はじめに/INTRODUCTION

地球の温暖化を含む環境問題は、現在、私たち人類が直面する重要な課題の一つです。自然の恩恵に甘え、それを当たり前としてきた反動が、一気に押し寄せるかのように、早急に手を打たなければならない状況になっています。
地球温暖化の防止に向けて、CO2排出削減の取り組みが、さまざまな形で行われています。その一つが、省エネ住宅の普及促進です。住宅・建築物に関わるエネルギー消費に伴うCO2排出量は高い割合を占め、特に、居住時のエネルギー消費を減らすことは、CO2削減を大きく促すといわれています。
省エネ住宅は省CO2に貢献するだけではありません。住まい手が快適・健康に、そして経済的に暮らせます。つまり、住まい手が喜ぶ家づくりを行えば、自ずと省エネ住宅になるはずなのです。
住宅生産団体連合会は、住宅の省エネ・長寿命化をさらに進めたいと考えています。そのために、家づくりに関わる人に広く「省エネ住宅の基本」を知ってもらうべく、冊子をつくりました。住まい手に省エネ住宅の必要性を伝える際にもお役立ていただければ幸いです。

省エネ住宅を学ぼう 省エネ住宅検定 冊子のご案内
省エネ住宅の基本的な知識を
学んでいただけます。
省エネ住宅の理解度を
簡単に確認していただけます。
冊子「省エネ住宅すすめよう」を
ご希望の方に配布しています。

省エネ住宅web

「省エネ住宅すすめよう」

マイホーム検定 社団法人 住宅生産団体連合会